さあ!読め!

僕が思う事やっている事を雑食的に書きます。実に人間らしい日々を。

可愛いを作ってみる

男でも女でも犬でもパンケーキでも可愛いは最強。

 

可愛いければ大抵の事は許されるけど可愛く無いと何やっても不快感が生じるよね。

 

だから可愛いくなろうと思う。

 

勘違いして欲しく無いのは外見を可愛いくするって事じゃないよ。僕が見た目を可愛いくなろうと色々やりだしたらシンプルに気持ち悪い。素直な気持ちでゲボが出せると思うし、それはもはや全自動吐瀉器。

 

だから外見ではなくて内面から滲みでる可愛いさを目指そうと思う。

 

そこで可愛いの定義を僕の中で定めよう。

 

まず、愛嬌はあった方が良いよね。

あと一生懸命何かを頑張ってると可愛いく感じるかな。

さらにちょっとドジならポイント高いな。

 

コレを当てはめると、これから僕は常に笑顔で柔術を一生懸命頑張りオナラしたと思ったらウンコ漏らしちゃうドジな僕を目指そう。

 

可愛いは作れる。