さあ!読め!

僕が思う事やっている事を雑食的に書きます。実に人間らしい日々を。

ダメダメ少年、丸の内にて爆死寸前。

今から夜行バスに乗って帰ります。

発車時刻まで時間があるのでブログを更新。

 

今日は僕が苦手な事を書こうと思います。

 

僕は車の運転が下手で方向音痴である。

 

車の運転はシンプルに下手です。普通に走っていたのに何故かサイドミラーが電柱にぶつかった事がある。自分で引いた。

 

1番嫌なのは夜の高速道路。

高速道路って絶妙に緩いカーブが続いていると思います。

緩いカーブが続いていると言う事は常にハンドルを絶妙な角度で曲げて無いとガードレールに突っ込むと言う事です。

しかも夜ならば、視界不良で先が見えません。

それなのに皆んな物凄いスピードを出して走って行くではありませんか!正気じゃない。

先が見えない道をあんなスピードで走るなんて、死に急ぎ過ぎではありませんか!?

正気を取り戻して欲しい。

 

さらに僕は方向音痴。

集合場所までのルートを説明されても、頭で道を思い描く事が出来ない。途中で思考停止してしまう。

前回ロサンゼルスへ練習に行った時も、ジムまで自転車で15分の所を地図もあるのに8時間かかりました。

 

僕が伊能忠敬ならば日本地図はもっと簡素化していたはずだ。